健康フリークイタリア人義父にゴジジュースを飲まされる。健康お宅の友達も愛用していた。ゴジジュース暦3ヶ月の親友から偏頭痛と生理痛がなくなった告白される。もう始めるしかないでしょう、ゴジジュース生活。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は超アルカリ体質!~ゴジジュース前~
2006年11月13日 (月) | 編集 |
マルシアル・ベガ博士の臨床試験を見て、自分も実験することにしました。早速リトマス試験紙を購入しました。

最近は、寝不足もたたって、疲れています。
主人もストレスが溜まっているようです。
予想→この調子だとぜーーーーったいに体は酸性に偏っているでしょう。

朝起きて、何も食べる前に唾液で検査してみました。

一番左:長女
左から2番目:ゴジジュースを飲み続けている友人
真ん中:友人の娘
左から4番目:私
一番右:主人

画像はクリックで拡大できます。
061111


7.0が中性で7.0~7.5が理想的な数値です。

左から三人は理想的な数値ですね。
最近疲れ気味の私と主人は「酸性気味」の予想を大幅に裏切って、「超アルカリ性」です。それも、理想数値を飛び越して、「不健康」枠に入ってはおります。

念のため私は尿検査もしてみました。
0611112

結果は6.25の「酸性」です。

唾液検査では「アルカリ性」←それも不健康粋
尿検査では「酸性」←やっぱり不健康粋

二つの検査で同じ「不健康粋」ですが、まったく正反対の結果がでました。リトマス試験紙は当てにならないのでしょうか。

翌朝、また検査をしてみることにしました。

朝、起きると最初に私がすることは「くしゃみ」と「鼻をかむ」ことです。アレルギー体質のためか、鼻が過敏なのか、毎朝鼻水がでます。
主人も同じです。

そう、そこで、私は二人に共通する「鼻水」に気が付いたのです。
そして今回は「鼻水」と「口を水ですすいだあとの唾液」に分けで、実験をしてみました。

左:口をすすいだ後の唾液
右:鼻水
061112


鼻水は「超アルカリ性」
唾液は「酸性」(尿検査と同じ)という結果がでました。

結局、私の体質は予想通りに「酸性」でした。主人もおなじです。

念のため、昼間を食後2時間して唾液で試してみました。
やはり酸性です。
0611122


酸性に偏った主人と私は、免疫機能がとても弱っていることになります。白血球と赤血球がちゃんと働いていません。

さて、明日から本当のゴジジュース生活がはじまります。
どうなるのか楽しみです。→と思いましたが、ゴジ(クコ)摂取前に一週間ほど酸性テストを続けてみます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。